このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

日新火災は2月17日、TALKクラブ(日新火災の中核を担う専業代理店等で構成さ
れる組織)による事故対応力を競う「トークコンテスト」の決勝大会を東京本社で
開催しました。

このコンテストは、保険商品の販売スキル、事故対応力など、代理店の顧客対応力の向上を目的として2007年度から始めたもの。8回目の開催となる今大会では、一昨年、昨年に続き「自動車保険の事故対応力」をロールプレイング方式で競いました。

審査は、TALKクラブ役員を務める代理店と日新火災役職員によって行われた。
自動車保険の事故対応を「事故現場に急行しての初動対応」「電話による初動後
のフォロー」「電話による解決・支払後のフォロー」の3場面に分け、正確・迅速
な事故対応、適切なアドバイス、親身な対応、オリジナリティ、リアリティ、チ
ームワークなどの観点から審査されました。

(2015年3月31日)

参考ページ : 住宅ローンを抱えた方の「就業不能リスク」