このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が2014年5月2日に発売した医療保険の新商品「医療保険(2014)」(終身タイプのペットネーム「新・健康のお守り」)の申込件数が、2015年4月13日までの約11か月半(347日)で30万件を突破しました。

新商品は、累計120万件を販売した「医療保険(08)」(終身タイプのペットネーム「健康のお守り」)を約6年ぶりに全面リニューアルしたもの。手術保障は公的医療保険に連動させることで、約1000種類の手術に対応するとともに、「手術I型」の場合、手術の内容によって4種類(40・20・10・5倍)の給付倍率を設定しています。また、三大疾病による入院を無制限に保障する三大疾病支払日数無制限特則など、充実した保障が顧客に支持されたようです。

同社はさらに、告知項目を限定して引受基準を緩和した商品「払込期間中無解約返戻金限定告知医療保険」(ペットネーム「新・健康のお守り ハート」)を 2015年4月2日に発売しました。

○「医療保険(2014)」(終身タイプのペットネーム「新・健康のお守り」)の特長

三大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)への重点保障
・通算の支払限度日数(従来:1,000日)が無制限になることに加え、三大疾病支払
日数無制限特則を別途付加すると、1回あたりの入院の支払限度日数(従来:60日な
ど)も無制限になる。三大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)による長期の入院に
備える
・特定疾病診断保険料免除特約を付加すると、三大疾病により所定の状態となっ
た場合、以後の保険料の払込みは必要ない。これにより三大疾病による収入の減
少に備える

手頃な保険料で一生涯保障
・病気やけがによる入院、手術を一生涯保障する。保険料払込期間中の解約返戻
金をなくすことで、手頃な保険料を実現した

顧客にわかりやすく、納得感のある手術保障
・手術給付金の支払の基準を公的医療保険に連動させる形式にし、手術保障に2つ
の型を設けた。手術I型の場合、手術を受けた顧客(被保険者)の身体の侵襲度(負
担)や手術の重篤度(重さ)に応じて、4種類(40・20・10・5倍)の給付倍率を設定し
ており、わかりやすさだけでなく、手術を受けた顧客の納得感を高めている
・手術II型の場合、手術の内容にかかわらず、一律5倍の給付倍率になる

先進医療給付金を通算2,000万円まで保障
・先進医療特約を付加することで先進医療の技術料を通算2,000万円まで一生涯保
障する

http://www.himawari-life.co.jp/unique/images/company/news/a-01-2015-04-14.pdf

(2015年4月20日)