このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

損害保険ジャパン日本興亜は、6月から午前8時前までの出社を推奨する制度を採り入れました。国内に勤務する約2万7000人の社員が対象です。

6月から一部で試行し、7月1日から10月末まで本格実施。終業は原則午後7時とし、東京・新宿の本社ビルでは同時刻に自動消灯します。夜間に海外とのやり取りが発生する業務などを行う場合は事前に申請する必要があります。

安倍晋三政権が推進する夏場の朝型勤務と定時退社を奨励する運動に協力するもので、大手金融機関による朝型勤務の本格実施は同社が初めて。

(2015年6月2日)

参考ページ : 住宅ローンを抱えた方の「就業不能リスク」