損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:二宮 雅也、以下「損保ジャパン日本興亜」)は個人向けスマートフォン用アプリ『ポータブル スマイリングロード』を2016年1月から提供開始します。

『ポータブル スマイリングロード』は、「万一の事故時にワンプッシュで事故連絡する『安心』の機能」、「運転診断、リアルタイム情報提供など事故防止に役立つ『安全』な機能」などを「『快適』なカーナビゲーション機能」とともに提供する個人向けテレマティクスサービス。カーナビゲーション機能は、株式会社ナビタイムジャパン(社長:大西 啓介、以下「ナビタイムジャパン」)から提供を受けます。

『ポータブル スマイリングロード』仕組みは、専用スマートフォンアプリにより、「万が一の事故時のサポート機能」、「お客さまの走行データを損保ジャパン日本興亜独自のアルゴリズムにより分析した安全運転診断」、「運転中の天候・道路・運転情報のリアルタイムワーニング」などを提供します。

また、ナビタイムジャパンから提供を受ける高機能カーナビゲーションにより、快適なドライブをナビゲートします。

(2015年12月24日)

参考ページ : 発表!年間人気自動車保険ランキング