損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、自動運転の実証実験を実施する事業者等に向けた専用保険として『自動運転専用保険(実証実験向けオーダーメイド型)』の提供をを6月28日から開始しました。実証実験の様々な形態に対応するため、オーダーメイド型の商品として、お客様ニーズに合わせた設計を行います。

自動運転に関しては、国内外でデモ走行や行動実証実験が行われていて、世界的に実用化・普及に向けた技術革新が進められる一方で、「適切な賠償能力の確保」が求められています。そのため、損保ジャパン日本興亜はこれまで蓄積した保険設計ノウハウを活かし、『安心』『安全な』な車社会に繋がる自動走行システムの研究開発を支援するため、実証実験の多種多様なリスクに対応する保険を開発しました。

主な保障・サービス
 ①『安心』の自動運転専用保険
 ②『安全』を支援するリスクコンサルティング
 ③『快適』な自動運転の実現のための専用サービス

加入の対象となるのは、実証実験を行う企業、大学、研究機関などと地方自治体です。

http://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/news/2016/20160628_1.pdf