このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

朝日新聞によると、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は7月から、大手損保系生保で初となるネットでの生命保険販売を始めます。従来の「代理店頼み」の営業から抜け出し、保有契約数を5年で倍増させる方針です。

ひまわり生命の保有契約数は約350万件で業界15位。うち6割ほどを損保代理店で売っているが、ここ数年は若者の保険離れや競争激化を受け、契約数が伸び悩んでいるとのことです。

(2015年5月19日)

参考ページ : 生命保険の選び方。生命保険の仕組み