このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

報道各紙によると、大手損害保険会社や有力地銀の横浜銀行は約20年ぶりにベースアップ(ベア)を実施する見通しであることがわかりました。

損害保険ジャパン日本興亜と東京海上日動火災保険、三井住友海上火災保険の大手損保3社の労働組合が2%のベアを要求します。

メガバンクは昨年にベアに踏み切っており、地銀や損保でもこの動きが広がったもので、1990年代後半の金融危機後に凍結していたベアが再開することになります。

(2015年3月12日)

参考ページ : 「押し売りをしない保険代理店」宣言