このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

企業の役員が株主から訴えられるリスクに備えた保険商品の契約件数が、大手損保3グループ合計で前年度比15%以上伸びる見込みであることがわかりました。

会社役員賠償責任(D&O)保険と呼ばれるもので、損害賠償を請求された際に保険金が支払われ、賠償金や訴訟費にあてるしくみです。

東京証券取引所と金融庁は6月に、複数の独立した社外取締役を選ぶように求めた指針を適用しており、保険契約の伸びはこの影響があるようです。

(2015年7月13日)

参考ページ : 企業のリスクヘッジ・財務強化「企業財務.jp」