このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

日本年金機構は、サイバー攻撃で個人情報が流出した問題で、47都
道府県の101万4653人分の情報が流出したことを明らかにしました。にのぼると発表した。このうち年金を受給している人は52万人でした。

流出した個人情報は(1)基礎年金番号(2)氏名(3)生年月日(4)住所の4つ。今月中に情報が漏れた該当者におわびの文書を送り、9月から基礎年金番号を変えて新しい年金手帳を交付する方針です。

(2015年6月26日)

参考ページ : 89歳まで入れる高齢者の生命保険医療保険