大阪府は、利用者に自転車損害賠償保険の加入を義務づける条例案を、2月府議会に提出します。7月施行を目指す予定です。

報道各紙が大阪府道路環境課によるとして報じた内容によると、条例案はすべての自転車利用者に、相手にけがなどを負わせた場合に補償する保険への加入を義務づけるもの。未成年者の場合は、保護者が対象で罰則はありません。

自転車店には販売の際の加入確認、レンタル店には貸し出す自転車を保険付きにするよう求める努力義務規定を盛り込みます。

(2016年1月29日)

参考ページ : 発表!年間人気バイク保険ランキング