地震補償保険「Resta(リスタ)」を提供しているSBI少額短期保険株式会社(以下「SBI少額短期保険」)が、普通保険約款の改定により契約の引受け範囲を拡大しました。

これまでは「被保険者または被保険者の2親等以内の親族が所有する住宅」が被保険者の居住先であることが引受け要件の1つでしたが、2015年12月15日以降から補償開始となる契約では、「被保険者または被保険者の2親等以内の親族が代表者をつとめる法人が所有する住宅」についても引受け可能になりました。

法人の代表者の家族が居住する住宅が当該の法人名義である場合などでも、「リスタ」への加入ができるようになりました。

(2015年12月24日)

参考ページ : 保険料で勝負!SBI損保の自動車保険