このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

厚生労働省は、公的保険を使える診療と保険外の診療を併用する「混合診療」を拡大します。9月をめどにとりまとめ、来年4月から実施します。

現在、混合診療は高度な医療を手がける全国約100カ所の大病院で一部の診療にのみ適用されます。これを、患者からの希望に基づいて保険診療と保険外診療の併用を認める「患者申し出療養」と呼ばれる新たな混合診療のしくみを導入して拡大することが検討されます。国に会議を設けて審査する見込みです。

5月に成立した医療保険制度改革関連法では、新たな混合診療制度を来年4月から実施すると明記しています。

(2015年7月10日)

参考ページ : 生命保険金の請求方法。生命保険会社コールセンター一覧