このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

厚生労働省は4月1日から、介護サービスの事業所の情報を検索・閲覧することができるスマートフォンアプリケーションを提供しました。全国約19万か所の事業所の情報を公表し、GPS(全地球測位システム)を活用し、今いる場所から近くの事業所までの距離や道順を調べることもできます。

同省は毎年1回、事業所からの報告を受け、都道府県が事業所の情報をインターネットで公表しています。この公表制度を活用し、スマホアプリでは事業所の情報のうち運営方針やサービスの特色、営業時間、送迎サービスの有無、定員、空き数、連絡先などを検索・閲覧できるようにしています。アプリの名称は「介護事業所ナビ」で、AndroidとiOSに対応しています。

(2015年4月3日)

参考ページ : 公的介護保険制度だけで将来の介護は安心?