このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

厚生労働省は、65歳以上の人を雇う企業向けの助成金を増やす検討に入りました。初年度で最大90万円としている助成金の額を引き上げる考えです。

シルバー人材センターからの紹介で働ける仕事の規制を緩めることも検討します。現在、シルバー人材センターは登録した人に駐車場の管理や介護の補助といった仕事を紹介していますが、働ける時間は週20時間ほどに限られています。

制限を緩めれば1つの職場で長く働けるようになり、受注できる仕事の種類も広がることが期待されます。

(2015年5月29日)

参考ページ : 国民健康保険に加入している方の不安