このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

交通事故を偽装し、保険会社から保険金約281万円をだまし取ったとして、
滋賀県警交通指導課は23日、詐欺などの疑いで、野洲市小篠原、元ラーメン店
経営者、山本賢一容疑者(36)ら3人を逮捕しました。

山本容疑者は、平成25年11月19日に当時経営していたラーメン店で、出入り口が壊れているのに目をつけ、乗用車を運転して故意に出入り口にぶつけ、事故を偽装して保険会社から保険金約150万円を詐取した疑いです。昨年3月11日にも同様の手口で約131万円をだまし取ったとされています。

(2015年7月29日)

参考ページ : 法人契約の自動車保険もネットで比較