MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、電話通訳サービスを活用した「4カ国語対応」を2016年11月1日より開始します。

訪日外国人観光客は2015年に過去最高の1973万人に達し、今後も増加していくことが予想されます。そのため、日本語でのコミュニケーションが困難なお客様に対応し、迅速かつ高品質なサービスの提供を目的として「4カ国語対応」を開始することとなりました。

サービスの概要は以下の通りです。
1.対応言語: 英語、中国語、韓国語、ポルトガル語
2.対象種目: 自動車、火災、傷害、新種
3.対応拠点:事故受付センター(英語・全日24時間、英語以外:全日9時~22時)
          全国の事故対応センター(平日9時~17時)
          コンタクトセンター(平日9時~20時、土日祝日:9時~17時)

http://www.ms-ins.com/news/fy2016/pdf/1027_1.pdf