このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

三井住友海上火災保険は、394人分の顧客情報が漏えいしたことを発表しました。一時は顧客の氏名や住所、金融機関の口座番号などがインターネット上で閲覧できる状態でしたが、これまでのところ情報の不正利用は確認されていません。

同社によると、三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜、以下「三井住友海上」)および三井住友海上あいおい生命保険株式会社(社長:市原 等、以下「三井住友海上あいおい生命」)において、代理店が保有していた顧客情報が一時的にインターネット上で検索可能な状況にありました。該当者には個別に連絡し、お詫びをしています。

http://www.ms-ins.com/news/fy2015/pdf/0417_1.pdf

(2015年4月23日)

参考ページ : 保険比較ライフィの「保険相談室」でお悩みを解決!