三井住友海上火災保険は、電子書籍ソリューション「BookLooper」を導入し、社員育成のための電子図書館を創設しました。

「電子図書館」は、モバイル端末やPCでビジネス書籍などを閲覧できるもの。保険業界関連のビジネス書籍や雑誌、社内報など約450冊を所蔵します。マルチデバイス対応のため、場所や時間を選ばず閲覧できます。

(2016年4月19日)

参考ページ : 三井住友海上のゴルファー保険
・中小企業の財務強化「企業財務.jp」