このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

損害保険大手のMS&ADグループの三井住友海上あいおい生命保険は13日、個人と法人で計75万4547件の顧客情報と1万2584件の代理店情報を収録したCD―ROMを紛失したと発表しました。

顧客情報には氏名や保険料などの保険契約に関する情報が含まれ、住所や電話番号などの個人情報は含まていません。CD―ROMを誤って廃棄した可能性が高いとのことです。

http://www.msa-life.co.jp/news/pdf/20150513_oshirase.pdf

(2015年5月14日)

参考ページ : 住宅ローンを抱えた方の保険料コストダウンの裏ワザ