このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

三井ダイレクト損害保険は7月23日、認定NPO法人「国境なき子どもたち」など5つの団体に寄付金を贈呈する「ムジコロジー・スマイル基金」の贈呈式を開催しました。

「ムジコロジー・スマイル基金」は、同社の創立15周年記念事業として創設したもの。同社が選定した復興支援、交通事故防止、環境保護、教育の分野で活動する5つの団体、「助けあいジャパン」「ASK(アスク)」「more trees」「国境なき子どもたち」「遠野まごころネット」に対して寄付金を贈呈します。

寄付金の総額は500万円。寄付先となるNPO5団体への寄付金額の割合を同社契約者の投票で決めるしくみになっています。昨年7月~今年3月に、同社の契約者延べ3万5524人が投票した結果、割合は「国境なき子どもたち」(教育)が30.3%、「more trees」(環境保護)が23.9%、「遠野まごころネット」(復興支援)が18.7%、「助けあいジャパン」(同)が15.0%、「ASK」(交通事故防止)が12.1%でした。

(2015年7月28日)

・携帯でお見積り!自動車保険 一覧