このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

ライフネット生命は、12月1日から就業不能保険「働く人への保険」を年収150万円超のフリーター・アルバイト・パートの人も申し込みができるように引受範囲を拡大します。

「働く人への保険」は、病気やケガで長期間働けないときの収入を補うことを目的とした保険。これまでは申し込みの条件を安定した勤労所得のある人として、「主婦(主夫)、学生、フリーター・アルバイト・パート、年金生活者・資産生活者、無職などに該当する人、また、年収150万円以下の人」は、申し込みできませんでした。今般、社会の働き方の多様化や、顧客からの多くの要望を受けて、年収150万円超の収入があるフリーター・ア
ルバイト・パートの人も申し込みができるようになります。

ただし、主婦(主夫)、学生、年金生活者・資産生活者、無職などに該当する人は、従来通り申し込みできません。また、申し込み時点の年収や就労状況によって、就業不能給付金月額に上限を設ける場合や、引き受けできない場合があります。

http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2015/6106.html

(2015年11月20日)

参考ページ : ネット生保『アクサダイレクト生命保険』『ライフネット生命保険』