ライフネット生命保険株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:岩瀬大輔)は、7月11日から、生命保険会社で初めて*1、LINEビジネスコネクト*2を活用し、LINE上での保険プランナーとの保険相談サービスを開始しました。

このサービスは日頃からLINEを活用している人、より便利に保険サービスを利用してもらうためのもので、これにより、保険を検討中の人は「電話」「メール」「LINE」と様々なツールから、より便利に相談できるようになります。お仕事や育児が忙しく、ゆっくり電話をかける余裕がないという人なら、LINEを使ってすきま時間に質問した後、改めて都合の良い時間に回答を確認するなど、何度でも無料で経験豊富な保険プランナーに相談することができます。

同社によると、利用方法は下記のとおりです。
【STEP1】友達登録
ホームページ内にあるQRコードを読み取り、または、LINEアプリから「ライフネット生命」と検索し、ライフネット生命LINE公式アカウントを友達登録します。
【STEP2】保険相談を選択
メニューから「保険相談をはじめる!」をタップします。保険プランナーが分かりやすく丁寧に疑問にお答えします。保障内容や、どんな時に保険金が支払われるかなど、詳しい内容も相談することができます。

*1 ライフネット生命保険会社調べ
*2 LINE ビジネスコネクトは、LINE株式会社がアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。「LINE ビジネスコネクト」を活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。(LINE株式会社では、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。)

http://www.lifenet-seimei.co.jp/sph/line/