このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

政府は、マイナンバー制度を利用して、インターネットサイトでワンクリックすれば国民年金保険料の納付免除を申請できるサービスを導入する検討を始めます。

社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度の活用に関する検討チーム会合で、税や年金保険料の徴収強化策などとともに、5月をめどに具体案をまとめます。

免除申請には、マイナンバー用の個人向けサイト「マイナポータル」を利用する予定。低所得者や学生など保険料の納付免除・猶予の対象となり得る人に、サイトを通じ手続きの案内を通知し、ワンクリックで申請できるようにします。

(2015年4月28日)

参考ページ : 先進医療も事由診療も入院・手術・通院も全てカバーするがん保険