トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(以下、あいおいニッセイ同和損保)は、車両を10台以上保有しているフリート契約者に対し、テレマティクスサービス『TransLog(トランスログ)』を活用した「事故低減プログラム」を提供することで保険料が割引になるサービスを2016年8月1日より開始しました。

「TransLog」は、カーリースを利用する法人のお客様に向けたトヨタレンタリースのテレマティクスサービスで、今年1月にサービスを開始しています。コスト削減や交通事故の防止、更なる運行管理の効率化に向けた取り組みを支援するため、「ECOドライブサポート・燃費管理」、「危険挙動記録」、「走行軌跡表示」などのサービスを提供しています。

あいおいニッセイ同和損保は指定車載機を活用した「ささえるNAVI」によって実際の走行に基づくアドバイスを提供し、安全運転の促進を図っています。

今回のサービスは、「TransLog」で取得した車両情報を基に、「ささえるNAVI」のサービスの一つである「事故低減プログラム」をお客様に提供するものです。本サービスを導入したフリート契約者は自動車保険料が6%割引されます。