このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

チューリッヒ生命(正式名称「チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド」、日本支店:東京都中野区、日本における代表者:太田健自、URL:http://www.zurichlife.co.jp/)は、2015年4月1日(水)申込み分より、「終身ガン治療保険プレミアム」、「3大疾病保険プレミアム」の2商品の保険料払込期間について、保険料全期払(以下:全期払)に加え、新たに保険料短期払(以下:短期払)の取扱いを開始します。

全期払は、保障が続く全保険期間にわたって保険料を払込む方式。一方で、短期払は、一回あたりの保険料は全期払に比べて高くなりますが、保険期間の途中で保険料の払込みを終えることができます。「終身ガン治療保険プレミアム」、「3大疾病保険プレミアム」の2商品の保険料払込期間について、これまでは全期払のみでしたが、新たに55歳、60歳、65歳、70歳払済からも選択できるようになります。

(2015年3月29日)

参考ページ : 発表!年間人気がん保険ランキング