このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡一則、以下「オリックス生命」)は、2015年5月2日より、オリックス生命が販売する全ての個人保険を対象に「責任開始に関する特約」の取り扱いを開始します。

現在、保険契約上の保障は、「申込書の受領」「告知」「第1回保険料の払い込み」の3つの要件が全て満たされた時点から開始されます。これを、「責任開始に関する特約」を付加された場合には、「申込書の受領」および「告知」の2つがなされたときから開始するようになります。第1回保険料の払い込みをする前から保障が開始するようになります。この特約には原則自動的に付加され、保険料はかかりません。

http://www.orix.co.jp/ins/koho/news/2014/n150306_2.pdf

(2015年3月10日)

参考ページ : ぜひ、共済と比較してほしい定期保険オリックス生命のファインセーブ