グーグルが展開している自動車保険、クレジットカード、住宅ローンの比較購入サイトを開始から1年で閉鎖することがわかりました。

報道各紙によると、「グーグル・コンペア」と呼ばれるサイトでは、オンラインユーザーが個人情報を入力すれば自動車保険会社や住宅ローン会社、クレジットカード会社が提供する多数のサービスを見比べることができます。開始から1年、主に保険会社や金融機関から紹介料を得るか、グーグルが認可を得て消費者に直接商品を販売して展開してきました。

しかし、米国と英国では3月23日にサービスを終了させると発表しました。

(2016年2月25日)

参考ページ : 発表!年間人気火災保険ランキング
火災保険・地震保険の資料請求