アクサ損保が、スマホアプリ「You Drive」との連携を15年10月までに完了し、同社の自動車保険契約者の運転データ収集を行う「MIRAI DRIVE PROJECT(ミライドライブプロジェクト)」をスタートしました。

15年10月下旬にスタートした同プロジェクトでは、同社の自動車保険契約者にスマホアプリとデバイスを提供し、マイカーに両方をセットしてもらうことで、運転特性や走行履歴のデータを収集します。スマホアプリがア
クセル、ブレーキ、進路変更、コーナリングやスピードなどの操作を診断すると同時に地図上に走行履歴や危険な運転操作をした箇所が記録されます。ドライバーは運転終了後に走行した地図を見られます、地図上に表示されるイベントマーク(アクセル、ブレーキなどの危険操作箇所など)を確認し運転改善につなげられるしくみです。

アクサグループでは14年1月、パリで「データ・イノベーション・ラボ」を設置し、100人以上のアナリストやサイエンティストがビッグデータの解析に取り組んでいます。テレマティクスの開発に向けても、世界中の走行データを分析して最良の保険につなげる計画です。

http://www.axa-direct.co.jp/company/official_info/pr/2016/160120.html

(2016年1月29日)

参考ページ : 発表!年間人気バイク保険ランキング