このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

フジサンケイビジネスアイによると、インタビューに応じたかんぽ生命保険の石井雅実社長が、早ければ2017年10月にも新商品を投入する考えであることがわかりました。「健康な人」の保険料を安くするなど国内の生保大手が手がけていない商品を開発して差別化する見通しです。

具体的には、同社の強みである「医療特約」について、非喫煙者の保険料割引や健康状態に応じた保険料の細分化、保険金の請求がなかった人への保険料の返還などを検討する方針です。

ただし、かんぽ生命は10月から17年1月まで基幹システムの更改作業を進めているため、その間は新しい商品に対応できない状態です。このため新商品の販売はそれ以降になる見込みです。

(2015年11月25日)

参考ページ : 発表!年間人気個人年金保険ランキング