かんぽ生命保険は22日、昨年11月の株式上場以来初めての定時株主総会を開催しました。石井雅実社長ら取締役12人の選任議案などを議論しました。

同社の株主は約24万人で、うち株式の89%は親会社の日本郵政が保有、残りの11%を機関投資家や個人が保有しています。