このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

あいおいニッセイ同和損保は、女性活躍推進企業を保険面からサポートするため、女性役員の活躍・登用を後押しする女性役員向け上乗せ会社役員賠償責任保険(D&O保険)カバーの提供と、女性活躍推進企業の労働環境を反映した割引制度を4月1日保険始期契約から新設します。

女性役員向け上乗せD&O保険カバー(特定役員追加支払限度額設定特約)は、業界初の商品。株主代表訴訟等を提訴され、基本契約の支払限度額を全て費消した場合に、女性役員について、基本契約の支払限度額とは別に、保険期間中最高1億円の独立した支払限度額を追加で提供します。女性役員を対象とした上乗せカバーを提供することで、女性が安心して役員に就任できる環境作りを支援します。

また、女性活躍推進企業においては、ハラスメント対策に積極的に取り組んでいる企業が多いことから、ハラスメント対策をしている企業の雇用慣行賠償責任保険特約(EPL保険特約)保険料の割引規定(最大10%)を新設します。

EPL保険特約は、雇用上の差別的行為、雇用上のハラスメント、不当解雇等に起因して、従業員等からなされた損害賠償請求や、差別的行為、セクシャルハラスメントに起因した特約。割引制度では「ハラスメント対策の相談窓口を社内に設けているか」など5項目について、社内の取り組みを申告します。5項目すべてが「はい」だった場合、保険料を1割程度安くします。ハラスメント対策などが徹底している企業では、訴訟を起こされる可能性が低いため、保険料を低く設定できる仕組みです。

(2015年3月27日)

参考ページ : 法人契約の自動車保険もネットで比較