あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、コンタクトセンターの苦情応対専門デスクで培ったノウハウを活かし、代理店向けの研修を2017年5月から定例開催します。

あいおいニッセイ同和損保ではこれまで、説明不足や確認不足から発生する代理店への苦情に対し、関連データやツール等を提供することで再発防止に努めてきました。そのような中で代理店からの要望を受け、同社コンタクトセンターの苦情応対専門デスクが培ったノウハウを活かした研修を定例開催することとなりました。この研修を実施することで、契約者応対の品質向上を目指します。

同社によると、研修の内容は以下の通りです。
開催頻度: 毎月1回・半日コース
講師:   苦情応対を専門に行っているデスクの管理者 
主な内容: 
(1)クレーム応対の基本(クレームの心理、クレーム応対の心構え、実践的なクレーム応対、初期対応等)
(2)すぐに役立つクレームロールプレイング
(3)契約者のタイプ別傾向と対応策、実例紹介