T&Dフィナンシャル生命保険株式会社は『無配当終身保険(死亡保険金額増加・I型)/販売名称「みんなにやさしい終身保険」』を改定し、2018年10月1日より販売開始すると発表しました。

「みんなにやさしい終身保険」は、医師の審査や健康状態の告知の必要が無く、職業告知のみで死亡保障を確保できる一時払終身保険です。この度、これまでの80歳までが加入できた円貨コースに加え、95歳まで加入できる「通貨分散コース」が選択できるようになりました。通貨は米ドルまたは豪ドルから選択することができます。円貨と外貨を組み入れることで、為替変動の影響を抑制しながら死亡保障を増やすことも期待できるということです。

文: 蟹山淳子