SOMPOホールディングス株式会社のグループ会社であるSompo Insurance (Thailand) Public Company Limitedは、2017年9月から、メコン経済圏で国境をまたいで事業活動を行う自動車保険の契約者に対し、「クロスボーダー事故対応サービス」を開始すると発表しました。

「クロスボーダー事故対応サービス」は、タイ国外(マレーシア・カンボジア・ミャンマー・ラオスの4か国)で発生した自動車保険の事故について、高品質な事故対応サービスをご提供するものです。24時間365日体制で、現地語・タイ語・英語によって、現地の事故監修に詳しい職員が迅速に事故現場に駆けつけ、事故対応を行います。

同社によれば、メコン経済圏におけるクロスボーダー輸送は今後も加速することが見込まれているため、各国の一貫輸送制度の動向等をふまえて対象国の拡大を検討していくということです。