SBI生命保険株式会社は、住信SBIネット銀行株式会社が提供する住宅ローンの新規利用者に「全疾病保障」の団体信用就業不能保障保険および特約充実の団体信用生命保険の提供を、2017年6月1日より始めました。

主な保障内容は以下の通りです。
1.団体信用就業不能保障保険
 ・住宅ローンの利用者が返済期間中に傷害または疾病により就業不能状態になったときに、就業不能保険金を月々のローン返済に充てることができます。
 ・債務繰上返済支援特約で、就業不能状態が所定の期間を超えて続いたときに、保険金で債務残高の返済に充てることができます。
 ・長期就業不能見舞金特約で、就業不能状態が所定の期間を超えて続いたときに、見舞金(30万円)を受け取ることができます。
2.団体信用生命保険
 ・住宅ローンの利用者が死亡または高度障害状態になったときに、保険金を債務残高の返済に充てることができます。
 ・リビングニーズ特約で、余命6か月以内と診断されたとき、保険金を債務残高の返済に充てることができます。
 ・重度ガン保険金前払特約で、ガンと診断確定され、全ての治療を受けたが効果が無かった等と判断されたとき、保険金を債務残高の返済に充てることができます。
 ・先進医療特約で、先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料の被保険者負担額を受け取ることができます。