株式会社UCSとSBI損害保険株式会社は、2018年11月26日より、UCSカードの契約者を対象にがん保険の団体保険サービスを開始したと発表しました。名称は「UCS実額補償がん保険」で、SBI損保では初めての団体保険のサービスです。

「UCS実額補償がん保険」は「SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)」の団体保険で、がん治療費の自己負担を実質0円にできる保険。UCSカードの契約者が加入する場合、保険料が最大19%割引きになります。

申込受付期間は、2018年11月26日から2018年12月25日ということです。

文: 蟹山淳子