SBI損害保険株式会社は、ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発株式会社(YSD)が提供する、スマホやパソコン等から本人確認書類やその他必要書類を安全・簡単に提出できる「証明書類Web取得サービス」を導入し、2018年6月27日より自動車保険の加入者向けに提供を開始したと発表しました。

「証明書類Web取得サービス」は、スマホやパソコン等Web上で必要書類を安全・簡単にアップロードできるものです。加入者がスマホやパソコン等Webで必要書類を簡単にアップロードできるだけでなく、SBI損保では取得後に書類を精査し、不備があった場合には加入者へスピーディに連絡することができます。高いセキュリティが担保されているため、安心して個人情報等のデータ送受信ができるほか、24時間365日、いつでも本人確認書類の送付が可能になるということです。

文: 蟹山淳子