MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社は、ダイバーシティ&インクルージョンを推進し、多様性を強みとするグループ総合力を発揮するために、障がい者の雇用と活躍を促進するための新会社「MS&ADアビリティワークス株式会社」を設立すると発表しました。

MS&ADアビリティワークスは、障がい者がそれぞれの能力や適性を最大限に活かしながら、MS&ADインシュアランスグループの一員として働く場を創り出すことを目的とする会社です。また、グループ各社と連携して、グループ全体での障がい者の雇用促進に取り組みます。

なお、MS&ADアビリティワークスの設立は2018年6月1日の予定ですが、設立後には「障害者の雇用の促進等に関する法律」に定められた「特例子会社」の認定を申請する予定であるということです。