LINE Financial 株式会社と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、損害保険領域における業務提携を締結したと発表しました。

損保ジャパン日本興亜は、スマートフォンを活用した「テレマティクス保険」の開発や、コールセンターでAIや音声認識技術を活用するなど、デジタル技術を活用した革新的なサービスを意欲的に展開しています。また、LINE Financialは将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、「LINE」上で仮想通貨交換や取引所、ローン、保険といった、様々な金融関連のサービスを提供する準備を進めています。

そこで、業務提携により両社の強みを融合し、新たな保険サービスとして、スマートフォンで手軽に簡単に購入・相談・請求ができるスマホ特化型保険サービスの構築・提供を目指すこととなりました。これまで保険に興味や関心のなかった層にまで市場を広げ、将来的には「LINE」ならではの新しい保険サービスを提供するなど、保険業界の「ゲームチェンジ」を共に目指していくということです。サービス開始予定は2018年内の予定です。

文: 蟹山淳子