au損害保険株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 亀田修造、以下「au損保」) とKDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中孝司、以下「KDDI」) は、2017年1月17日、ヘルメット着用中の死亡事故に対して保険金を支払う特約をセットした自転車向け保険を発売しました。

ヘルメット着用中の死亡事故に、死亡保険金と別に保険金を支払う保険は、インターネット申し込みが可能な国内損保で初。

同社によると、この特約は、正しくヘルメットを着用して自転車搭乗中に死亡した場合に、死亡保険金とは別に「死亡特別保険金100万円」を支払うもの。au損保が提供・販売する全ての「自転車向け保険」、KDDIが販売する「au自転車向けほけん」の契約に自動的にセットされます。追加にあたり保険料の負担はありません。