第一生命ホールディングス株式会社、第一生命保険株式会社、第一フロンティア生命保険株式会社、およびネオファースト生命保険株式会社が、第一生命グループの「お客さま第一の業務運営方針を公表しました。

「お客さま第一の業務運営方針は以下の項目から成り立っています。
1.お客さまの「一生涯のパートナーとして、高い専門性と職業倫理をもって業務を行うとともに、あらゆる業務の品質を高め、お客さま満足を最大限に追求します。
2.お客さま満足の向上に資する優れた商品・サービスをご提供します。
3.商品・サービス等に関する重要な情報について、お客さまにご理解いただけるよう、商品・サービス等の特性を踏まえ分かりやすくご提供します。
4.ご加入後も、お客様の立場に立ったお手続きや公平・公正なお支払いを行い、お預かりした保険料等を適切に運用するとともに、定期的・継続的な情報提供を行います。
5.お客様の利益が不当に害されることがないよう、利益相反の防止に関する方針・ルールを定め、そのおそれがある取引について適切な管理を行います。
6.本方針に基づくお客さま満足の向上に資する業務運営を適切に評価する姿勢を構築します。

第一生命グループは、これまで「お客さま第一主義」を経営理念として、お客さまやお客さまの大切な人々の「一生涯のパートナー」であり続けることを企業の存在意義として、経営品質のたえざる向上に取り組んできました。このたび、業務運営を一層強化し、お客さまから選べれ続ける保険グループとなるため、第一生命グループの国内3生保に共通する方針として、「お客さま第一の業務運営方針」を策定しました。