東京都は、平成28年度東京都スポーツ推進企業に認定した130社の中から10社を、「平成28年度東京都スポーツ推進モデル企業」として発表しました。保険会社としては、第一生命保険株式会社とあいおいニッセイ同和損害保険会社が選ばれ、2017年3月24日に表彰を受けました。

東京都スポーツ推進事業制度とは、従業員のスポーツ活動の推進に向けた取り組みや、スポーツ分野における支援を実施している企業等を認定する制度です。今回の「東京都スポーツ推進モデル企業」選定において、第一生命とあいおいニッセイ同和損保が評価を受けた取り組みは以下の通りです。

第一生命の取り組み
(1)社員・家族へ向けたチャリティーウォーキングの参加推奨
(2)ヘルスケアポイント制度
(3)スポーツや社会貢献等で活躍した社員への社長特別賞の授与
(4)「Run with you」の実施  外

あいおいニッセイ同和損保の取り組み
(1)所属アスリートによる小学校での体験授業の実施
(2)障害者イベント「超福祉展」でのシンポジウム参加
(3)障害者スポーツ大会応援のグッズ作成
(4)雇用障害者アスリートのリオ・パラリンピック出場壮行会の実施
(5)大学体育会への監督人材派遣
(6)障害者スポーツの人材派遣
(7)新入社員研修「障害者スポーツ支援講座」の実施  外