第一生命保険株式会社は、2017年7月7日、大阪府と地域の一層活性化と府民サービスの向上を目的として包括連携協定を締結したことを発表しました。

連携項目は以下の通りです。
(1)健康に関すること
(2)スポーツ振興に関すること
(3)地域活性化に関すること
(4)中小企業振興および雇用促進に関すること
(5)福祉・子どもに関すること
(6)防災・防犯に関すること
(7)府政のPRに関すること
(8)その他本協定の目的に沿うこと

第一生命は、2014年10月に大阪府と「がん・循環器疾患など非感染性疾患対策に係る連携に関する包括協定」を締結し、これまでも府民の健康増進に向けた共同に取り組んできました。今回、7分野に亘る包括連携協定を提供することで、「地域の一層の活性化」と「府民サービスの向上」を目指すということです。