楽天生命保険株式会社は、スマートフォンを利用した女性向けのヘルスケアサービスである、無料の体調管理アプリ「楽天キレイドナビ」の提供を、2017年2月1日より開始すると発表しました。

「楽天キレイドナビ」は、生理日の記録や排卵日の予測、基礎体温管理などが簡単にでき、カレンダー・BMI計算・マタニティモードなどの機能も備えたスマートフォンアプリです。楽天生命ではネット販売チャネルで女性顧客の比率・申込件数が増加していますが、その約60%がスマートフォンからの申込みとのことです。

同社はこれまでも使いやすい画面やアプリの開発など、スマートフォン対応に力を入れてきており、さらにスマートフォンへの親和性が特に高いと思われる女性の若年層へ向け、今回のサービスを開始することを決定したとのことです。

楽天生命は、「インシュアテック*1」を推進しており、「楽天キレイドナビ」の提供することで、アプリ利用ユーザーのヘルスケアを支援していくほか、規約を承諾したユーザー*2が特定されないようにデータを加工した上で、「ライフログデータ(生理日サイクルや基礎体温など)」を長期的に分析し、女性向け保険商品の開発・提供をしていく方針です。

*1インシュアテックとは、保険(Insurance/インシュアランス)とTech(Technology/テクノロジー)を組み合わせた融合分野の総称
*2 2017年2月1日以降は、アプリを新規インストールまたは最新バージョンにアップデートした際に表示される楽天生命保険株式会社の利用規約(ライブログ情報の取扱いを含む)に同意の上で利用することができます。なお、既存ユーザーの登録済みデータは引き継がれます。

https://www.rakuten-life.co.jp/pdf/news/20170123.pdf