楽天株式会社は、2018年1月29日付の取締役会において、朝日火災海上保険株式会社の普通株式及び甲種優先株式を金融商品取引法による公開買付けにより取得することを決議し、2018年1月30日より本公開買付けを実施していましたが、2018年3月13日をもって終了したと発表しました。 

本公開買付けにおいては、応募株券等の総数が買付予定数の下限に満たない場合には、応募株券等の全部の買付け等を行わない旨の条件を付していましたが、応募株券等の総数(16,773,720株)が買付予定数の下限(12,705,100株)以上となったので、応募株券等の全部の買付け等を行います。買付け等後における楽天の株券等所有割合は99.30%ということです。なお、2018年3月30日(本公開買付けの決済の開始日)付で、朝日火災は楽天の連結子会社となる予定です。