株式会社IBは、保険金の請求漏れを防ぐことを目的とした保険簿LINE@をリリースした事を発表しました。

保険簿LINE@は、震災などの有事の際、家族がどのような保険に加入しているか分からず保険の請求漏れが多いという問題点に着目し開発。利用方法は、加入している保険証券の写真を撮り送信する事により、加入情報がまとまった保険簿カードが24時間以内にLINEにて送られてくるといいます。送られてきた保険簿カードはそのまま転送し、家族等と共有する事が可能です。

同社は、いざという時にしっかり保険を活用できるよう、保険代理店や保険会社とも協力し、あらゆる施策を実行していくとしています。

出典:株式会社IB

文:FPサテライト株式会社  吉原亜矢子