東京海上日動あんしん生命株式会社は、「あるく保険(新医療総合保険 健康増進特約付加)」を株式会社NTTドコモと共同で開発しました。

医療技術の進化によって平均寿命が伸び続けるなか、いつまでも若々しく健康でありたいというニーズが拡大することが予想されます。そこであんしん生命は、お客様自身の健康増進や生活習慣の改善をサポートすることで、生活習慣病などの重大な疾病から未然にお客様を守る新商品として、「あるく保険(新医療総合保険 健康増進特約付加)」を、NTTドコモと共同で開発しました。

同社によると、商品概要は以下の通りです。
(1)加入する時に、お客様のスマートフォンに専用アプリをダウンロードしていただき、ウェアラブル端末(貸与)をお客様に送ります。
(2)ウェアラブル端末とスマートフォンのアプリを接続することで、日々の歩数が計測されます。
(3)健康増進還付金の支払対象期間に、1日当たり、平均歩数目標8,000歩が達成されたかを判定し、支払対象期間満了時に、達成状況に応じて健康増進還付金をお客様にキャッシュバックします。

なお、「あるく保険」は2017年8月2日より、一部のドコモショップで先行販売を開始し、その後、あんしん生命代理店でも販売する予定です。