東京海上日動火災保険株式会社は、保険を「気軽に」「楽しく」学べるスマホ向けゲームアプリ「保険ヒーローMARINE」を、2017年3月27日より無料で配信開始しました。

東京海上グループでは、「安心・安全をお届けする」「地球を守る」「人を支える」に重点を置いたCSR(企業の社会的責任)の一環として、これまで小中学生を対象とした出前授業などを行ってきました。それに加えて、大学生や新社会人などにも、保険や保険会社、また東京海上日動に興味を持ってほしいという思いから、スマホ向けゲームアプリ「保険ヒーローMARINE」を無料で配信することとなりました。

「保険ヒーローMARINE」は、保険を使ってリスクから地球を守るアクションゲームです。オープニング画面で保険の成り立ちを学ぶことができるほか、クイズで保険を学べる仕組みとなっています。その他「保険のトリビア」「挑戦コレクション」「チャレンジカメラ」などのお楽しみコンテンツが用意されています。インストールは2017年3月28日より、アプリストアから無料ですることができます。