東京海上日動火災保険株式会社は、株式会社ローソンの店頭マルチメディア端末「Loppi」で「ちょいのり保険(1日自動車保険)」を、2018年5月30日より販売開始したと発表しました。

同社とローソンは、これまでも共同でバイク向け自賠責保険・自転車保険・ゴルファー保険を「Loppi」端末で販売してきました。ローソンで販売する保険に「ちょいのり保険(1 日自動車保険)」が加わります。この保険は、必要なときに必要な日数分だけ加入することができる自動車保険で、2012年1月に販売を開始していますが、コンビニ店頭で販売するのは、東京海上日動としては初めての取組みです。

全国のローソン店舗のうち「Loppi」設置の約13,000店で取り扱いを開始しています。加入方法は、店内のマルチメディア端末「Loppi」で、タッチパネル方式で必要情報を入力後、レジで保険料を支払うと手続きが完了するということです。

なお、ミニストップも、「ちょいのり保険(1日自動車保険)」を「MINISTOP Loppi」で販売開始したと発表しています。