朝日生命保険相互会社は2018年4月2日に、「保険王プラス」「やさしさプラス」の「医療保険(返戻金なし型)(2010)」等に付加する新たな特約「通院保障特約(正式名称:無配当通院保障特約(医療保険)(返戻金なし型))」を発売しました。

同社によると、昨今、入院のみで治療を終える患者は少なく、大半が退院後に通院しており、経済的負担を感じる人が多くなっています。また、手術全体のうち、外来手術が約半分を占めていることから、入院・手術に対する保障だけでなく、退院後の通院や外来手術に備えることが必要となっています。

「通院保障特約」は、(1)通院日数に応じた給付金だけでなく、一時金(日額×5倍)を受け取れるので、通院にかかる諸費用に充てられる、(2)外来手術を受けたときに一時金(日額×5倍)を受け取れる、(3)退院後 180日以内(約半年)の通院が保障されるので、長引く通院にも安心、といった特徴があります。

保険料は、50歳男性が通院給付金日額 5,000 円、保険期間10年の契約をする場合、月額(口座・クレジットカード料率)635円、同じ契約を40歳女性がする場合で月額520円です。

文: 蟹山淳子